[うなぎ豆知識]うなぎのぼり

ものごとの回数や数値が急に上がったりする比喩として「うなぎのぼり」という言葉を使うウナけど、うなぎの昇る能力は本当にすごいウナよ〜! どのくらいすごいの? うなぎは切り立った岸壁でも濡れていれば、蛇のように身体をくねらせて登れるウナ。 日光の中禅寺湖に生息するうなぎは、落差97mの華厳の滝を登ってきたと考えられるウナ! へ〜すごいウナ!「鯉の滝登り」じゃなくて「うなぎの滝登り」ウナね! →甲府昭和インターから5分・うなぎの竜由
Read More

高知県の桂浜水族館で珍しいうなぎをてうなぎが展示されているウナ!

高知県の桂浜水族館で金色に黒いぶち模様のうなぎと、白に黒いぶち模様のうなぎが展示されて話題になっているウナ! 山梨からはちょっと遠いウナね〜。 それぞれ、「ゴールドダルメシアンうなぎ」「ダルメシアンうなぎ」と名付けられているウナ! →高知のニュース 高知県に行ったときは寄ってみるウナよ。 →桂浜水族館 地域の迎賓館 ~ 特別な日・特別な時間・特別な人に最大の満足を。 うなぎの竜由 →ご予約・お問い合わせ 住所 400-0047 山梨県甲府市徳行2-1-3  電話 055-222-0141
Read More

江戸のうなぎ[うなぎ豆知識]

うなぎは日本ではいつ頃から食べられていたウナ? かなり昔から食べられていたようウナ。室町時代の書物にうなぎに関する記述があるウナ。 いまの様な蒲焼きで食べるようになったのは江戸時代かららしいウナ。 その頃にも「鰻屋」は有ったのウナ? 文政7年(1824年)に刊行された江戸の旅行者のための情報誌「江戸買物独案内」に「蒲焼き屋」が22軒登録されているウナ。鰻屋の番付表も有ったウナ。 今で言う「食べログ」みたいなものウナね。 蒲焼きは江戸っ子にも人気の食べ物だったウナ! 「うなぎの竜由」 →甲府昭和インターから5分・うなぎの竜由 地域の迎賓館 ~ 特別な日・特別な時間・特別な人に最大の満足を。 うなぎの竜由 →ご予約・お問い合わせ 住所 400-0047 山梨県甲府市徳行2-1-3  電話 055-222-0141
Read More

フロイトとうなぎ。[うなぎ豆知識]

精神医学者として有名なジークムント・フロイトがうなぎの研究をしていたのを知ってるウナ? へーそうなの?フロイトといえば「無意識の研究」とか「夢分析」とかのイメージしか無いウナけど…。 精神医学の研究をする前、ウィーン大学の医学部で学んでいた頃に、うなぎの精巣を見つける研究をしていたウナ。 精神医学で大きな功績を残しているけど、うなぎの研究でも功績を残していたウナね! ところで、うなぎが夢に出てくると運気が上昇しているサインらしいウナ!きっといいことが有るウナよ! 「うなぎの竜由」 →甲府昭和インターから5分・うなぎの竜由 地域の迎賓館 ~ 特別な日・特別な時間・特別な人に最大の満足を。 うなぎの竜由 →ご予約・お問い合わせ 住所 400-0047 山梨県甲府市徳行2-1-3  電話 055-222-0141
Read More

うなぎの漁法[うなぎ豆知識]

竹筒を使ってうなぎが簡単に捕まえられるの知ってウナ? 天然うなぎが捕れるウナ? そうウナ!太めの竹を80cmくらいに切って、鉄の棒などで節を抜いておく。 中にミミズなどの餌を入れておいて川に沈めて置くだけウナ。 いわば「うなぎの寝床」を沈めて置くウナね。「ウナギ胴(うなぎど)」と呼ばれる漁法ウナ。 へ〜それだけでいいウナ? 夜仕掛けて置いて、朝引き上げるウナ。 うなぎは夜行動して、日中は岩の隙間など狭いところで寝る習性を利用しているウナ。 地域の迎賓館 ~ 特別な日・特別な時間・特別な人に最大の満足を。 うなぎの竜由 →ご予約・お問い合わせ 住所 400-0047 山梨県甲府市徳行2-1-3  電話 055-222-0141
Read More