三味一体

うなぎの美味しさの秘訣は【三味一体】

うなぎの美味しさは、勿論素材の良し悪しも大切ですが、「たれ」「うなぎ」「御飯」この3つのバランスが非常に重要です。

当店のたれは、昭和46年の創業以来絶やすことなく注ぎ足し注ぎ足し使ってきた秘伝のたれ。うなぎを焼いては直接たれにくぐらせ、焼いてはくぐらせ、延々と繰り返すことでたれ自体に旨みが加わり熟成された、歴史の詰まったたれです。

うなぎは毎日、その日最良のうなぎを全国の産地より選りすぐって仕入れ、熟成されたたれで香ばしく、ふっくら焼き上げています。

そして御飯は20種類以上の米の銘柄を食べ比べ、当店のたれに最も合う長野県上伊那産のコシヒカリを使用しています。また、小分けに炊くことで、いつでも炊き立て御飯をご用意しております。

この3つの相乗効果で最高の味を引き出しご提供できるよう、常に努力しております。

食材へのこだわり

竜由では毎日、季節に合わせた旬の食材を仕入れ、新鮮な料理を提供しております。また食の安全・安心に対するニーズや、地域の食文化の理解を深める為、地産地消の食材を活かした料理にもこだわっております。