カテゴリー: うなぎ

恵方巻きの具に竜由のお持ち帰り蒲焼をどうぞ!

[うな子]
節分に、その年の恵方に向かって、太巻きを丸ごとかぶりついて無言で食べると、幸運がおとずれるといわれているうな。
[うな太郎]
大阪方面の風習らしいけど、全国的に普及してきたみたいうなね。
[うな子]
今年の方角は、”東北東やや右の方角”うなよ。
この方角に向いて願い事をしながら無言でたべるうなよ。
[うな太郎]
ご家庭での手作り恵方巻きに、当店のうなぎの蒲焼はいかがうなか?
→お持ち帰りうなぎ

本日秋の土用丑の日 うなぎ召しませ(^o^)/

10月26日は秋の土用の丑の日 

秋の土用の丑の日

[うな子]今年の10月26日は秋の土用の丑の日です。
[うな太郎]実は、うなぎは寒くなると脂が乗って美味しくなります。
[うな子]是非ご賞味下さい!!

7月21日(土)~7月29日(日)は「土用丑の日限定メニュー」

[期間] 2012年7月21日(土)~7月29日(日)


うな丼 ¥1500

半蒲焼 ¥1300 (※ライスはつきません)

[お持ち帰りメニュー]

うな丼 ¥1500

※27日(土用の丑の日)は席のご予約はご遠慮いただいております。

[うな太郎]
暑くなって来ましたね!
ここ甲府市も先日梅雨明けしました。
[うな子]
7/27の土用の丑の日も近づいて来ました。!!
[うな太郎]
当店では7月21日から29日まで、「土用丑の日限定メニュー」で営業します。
[うな子]
期間中、より多くの方にうなぎを召し上がっていただくために、うなぎメニューを絞らせていただきました。
[うな太郎]
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
[うな子]
スタミナをつけて夏を乗り切りましょう!!!

日本の伝統食「うなぎ」が無くなる?うなぎ神社”放生会”のお知らせ

平成24年1月現在、うなぎメーカー・問屋さんの在庫量が底をつきました。
少ない活鰻の取り合いで仕入れ価格が通常の3倍まで暴騰、まだ上昇しています。

平年、今の時期30~50tあった稚魚(シラスウナギ)の漁獲量が1月現在3tと不漁が続いているのが原因。今夏の土用丑の日は無いかもしれません。
原因は不明ですが、地球環境の破壊もその一因でしょう。

当竜由では寒の丑の日にあたり、皆様の健康と環境改善を祈願して、うなぎ神社にて[放生会(ほうじょうえ)]を執り行います。 

参加希望の方は電話にてお申し込み下さい。

日時 平成24年1月29日(日)AM10時~お祓い
場所 原山神社(別名うなぎ神社) 甲府市美咲1丁目
TEL 055-222-0141

もっと読む »

「ウナギの完全養殖」に成功したそうです。

人工授精で生まれたニホンウナギの卵から、孵化(ふか)した幼生を育てる「完全養殖」に世界で初め成功したそうです。うなぎの安定供給への第一歩です。
水産総合研究センター